FC2ブログ

コロナ騒動の最中、クラブ撮影会で「篠山ひなまつり」へ

3月17日(火)晴れ

本日は、ぐるっぺ「ヒロ」の撮影会で丹波篠山市で開催中の「篠山ひなまつり」に行って来ました。
何度も書いてますように、世間ではコロナウイルスの影響で色んなイベントが中止になり、「篠山ひなまつり」も8会場で予定されていた多くのイベント、中でも一番期待していた「市野々会場」の中止は残念でした。また参加者も神戸から4名、丹波から4名、計8名と少人数になりました。

それでも8人の参加者は12時半過ぎに「篠山城下町エリア」を中心に、「ひなまつり」らしき雰囲気を探しながら勢いよく市内散策に出発です。

これはおなじみの、二匹の「狸の剥製(?)」が「ドジョウすくい」でも踊るのか、ざると籠をもって向かい合う寿司屋さんの玄関の置物。
遠くに店先で品定めをする人影を入れて…。



「何とか」画廊の正面、人気はありませんがピンクのぼんぼりが「ひなまつり」らしき雰囲気を醸し出しています。

2-20200317012.jpg

「丹波篠山ひなまつり」の看板ごしに見渡します…、ピンクの旗がむなしく見えるほど人気なく静かな町内です。

3-20200317076.jpg

店先で「焼き栗」を販売している土産物屋さん、親切な店主のおじさんに「黒豆茶」と焼きたての「焼き栗」をいただきました。

柱にかかる「おたふく」と「鬼」のお面が目を惹きます、この右手奥には古い柱時計がたくさん展示されています。

4-20200317039.jpg

せっかく「ひなまつり」の撮影に来たのだから1枚くらいは「おひなさん」を撮らなくては…。

「鳳凰会館」窓辺に飾られていた「ひな壇」ですが、それだけが狙いでないので手前の柵も入れて、街の「ひなまつり」の雰囲気を…。

5-20200317052.jpg

白い衣装を強調するため、ここでまた秘密兵器「ソフトフォーカスレンズ」の登場です。

6-20200317138.jpg

3時過ぎに次の会場「丸山集落」へ移動しました、山間の数十戸しかない小さな集落です。

「おひなさん」の展示が公民館であるはずでしたがそれは中止、しかしこの静かな佇まいに身を置くだけで何だかホッとします。

7-20200317105.jpg

奥の民家の前の広場で見つけました。

「フキノトウ」など何ら珍しくはないのですが、こんな枯れ落ち葉の中から顔を出した姿こそ自然です。

8-20200317084.jpg

公民館のある高台へ行く途中で見つけた「ネコヤナギ」。

ここでまた秘密兵器の登場です、背後のブルーは瓦屋根ですが、レンズが光に反射して丸ボケがいくつか出来、それがまた幻想的な雰囲気を倍増させてくれました。

9-20200317154.jpg

「ボケの花」ですが、この「ボケの花」の「ボケ具合」が何とも気に入りました。

10-20200317147.jpg

高台の公民館横の椿の木、落ちた花びらと背後に広がる穏やかな早春の農村風景が狙いです。

8-20200317108.jpg

石をくりぬいた水瓶に椿の花びらが浮かんでいました。

11-20200317111.jpg

4時半頃になり日も幾分傾いて来ました。

お地蔵さんの背後から陽が射し、「後光が射して」いるように見えます。

12-20200317118.jpg

4時半を過ぎ、そろそろ本日の撮影会も終了し引き上げることにしました。

コロナコロナで心配された撮影会でしたが、メインの行事はなかったものの、どんな場合でも、「探す眼」さえあれば被写体はいくらでもあるという事を実感できた一日で、みなさんまずまずの成果はあったのでは…。
プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR