FC2ブログ

1カ月ぶりに神戸の例会に…、そして少しスナップを。

8月28日(日)晴のち雨

昨日(27日)は神戸の写真クラブ”ぐるっぺ「ヒロ」”の例会で、1カ月ぶりに神戸へ行きました。
この10月に開催予定のクラブ写真展の打ち合わせもあり、午前10時からの例会で、午前6時前に起床、7時27分発の電車に乗車。
腰痛や足のしびれで電車の乗り降りも心配されたのですが、何とか無事9時40分頃に会場へ。

午前中は、すでにプリント発注している44点の作品の画題の確認の他、案内パンフや案内はがきの配布などで時間をとり、昼食後は会員さんが1カ月撮りためた作品の互選、講評等の通常の例会に入り、5時に終了。

その後は恒例の「反省会?」と銘打った「飲み会」に。
先月は病み上がりのため後ろ髪をひかれる思いで参加を断り一人帰宅したのですが、今回は翌日に写真展の会場を下見する予定があり、西明石で宿泊することにしていたので、時間に余裕もあり、ホンの少しだけ付き合うことに…。
久しぶりの飲み会に生ビールをチビリチビリ…、つまみも塩分を気にしながら食べ、1時間少しでこれまた後ろ髪ひかれる思いで、「お先に!」と一人で店を出、西明石のビジネスホテルへ直行。着いたのが7時過ぎ、何とも「お早い」お着きでした。

翌日は9時半に会員のU さんにホテルまで車で迎えに来てもらい、神戸元町の「こうべまちづくり会館」へ。
写真展の展示のためのスペースやレイアウトを確認するための下見で、会場に着くとすでに会長のF氏と写真展係のH氏が来ており、そろって会館内へ。
本日は絵画クラブの展覧会が開催されており、二人のご婦人の受付の方に断り、会場内を確認させてもらいました。
展示作品などほとんど見ずに、時にはスケールで長さを測ったりと大変失礼な行動でしたが苦情も言われず、おおよそのレイアウトを確認できました。

その後コーヒーを飲み、せっかく神戸に来たのだからと、元町の裏通りをコンパクトデジカメでしばらくスナップ。

裏通りは人通りもまばらですが、独特の雰囲気があります。



落書きの壁にツタが絡まっていました。

2-20160828004.jpg

単なるマンションの駐輪場ですが、暗いバックに浮かびあある白い金属が何かの生き物のようにも見えます。

3-20160828006a.jpg

表通りにはない何となく懐かしいようなお店も見つけることが出来ます。

4-20160828010.jpg

約30分程のスナップでしたが少し欲求不満が解消されました。

その後、Uさんに福知山線三田駅まで送ってもらい、駅近くで昼食後別れJR三田駅の構内へ。
ところが篠山口駅から北は1時間に1本しかない電車なのに、その貴重な電車がちょうど出たところ、次の電車まで1時間弱あります。
仕方なく、少し重い荷をコインロッカーに預け、カメラを手に今度は三田駅近辺をスナップすることに。

折から小雨が降り始めました、きれいに整備された町並みなのに人気が全くないというのも少し不気味?です。

5-20160828026.jpg

駅とショッピングセンターの通路にあるショーウインドウのマネキンです。

6-20160828019.jpg

その足元ですが、実際には衣服だけで中身がないのがかえって面白いか…。

7-20160828020.jpg

駅の通路から見下ろす風景…。

窓に張られた色付きのアクリル板が壊れ、素通しのところとそうでないところに色の差が出来ていてなかなか面白い光景となりました。

8-20160828030.jpg

三田駅から一つ早めの電車に乗り篠山口まで、ここでまた30分の待ち時間です。

雨は少し小降りになりました、濡れたホームがまたローカルな感じで…。

9-20160828045.jpg

電車が早めに来たので、運転席から覗いてみました。

10-20160828053.jpg

そんな訳で、帰宅は結局5時前、なかなかよく動き回った一日でした。
そしてまた久しぶりにスナップを楽しめた一日でもありました。

足の痛みがなければもう少し歩き回れるのですが…、次回に期待します。

夏祭り初日です…。

8月23日(火)晴れ

今日も晴れ、昨日も書きましたが空の色はもうすっかり秋色です。

そんな今日、午前10時過ぎに家を出て、夕方からは歩行者天国になる道路もまだ通行可能なので町中を一回りして来ました。

見た目は日射しがきつく暑そうではありますが、意外と爽やかです、多分湿気が少ないのだと思います。



名物の「造り物」、ほとんどが伝統伎の技術披露の場なのですが、ここ最近は若者グループによる参加もあり、見慣れた「造り物」とは一風違った展示もされるようになりました。

どこかの大学のグループなのでしょうか、駐車場内で空き缶とペットボトルによる、「ゴジラ」が制作されていました。

2-20160823016.jpg

「ゴジラ」と「ウルトラマン」の対決? のようです。
聞いてみるとまず空き缶集めだけでもかなりの手数がかかりなかなか大変な作業かと思われます。
それでもあっけらかんとした若者たちの明るさが最高です。

3-20160823011.jpg

これは陶器一式で造られた熊本地震に耐えた「通潤橋」と云う水路橋で、真ん中の白い陶器は放水の水を表現しているようです。

4-20160823025.jpg

NHKの大河ドラマは必ず出されるテーマで、これは「真田丸」から、瀬戸物一式で造られた「上田城」です。

5-20160823032.jpg

アップで見るとかなり精工に組まれています。

6-20160823031.jpg

これも「真田丸」から、真田一族が祝儀物一式で造られています。
真田信繁の顔が、日本盛りの酒樽であるのがユニークです。

7-20160823042.jpg

この様に、家の座敷等を開放して、町内で15カ所の工夫を凝らした「造り物」が展示されていて、今夕からスタンプラリーも開催されるようです。

そして、昔は「地蔵盆」と呼ばれていたと思うのですが、町内各地区でこのようにお地蔵さんが祀られています。

8-20160823036.jpg

ある店先で懐かしい「ラムネ」を見つけました。
冷蔵庫などなく、冷たい天然水で冷やしただけだったのに冷たくてうまかったことを思い出します。

10-20160823056.jpg

夕方になると露地露地は歩行者天国となり、提灯に灯りが入り、たくさんの人が「造り物」を見て回ったり、「盆踊り」を楽しんだり…、と賑わいます。

9-20160823050.jpg

本当は灯りが灯るころに出かけたかったのですが…。

明日の夜は花火大会、堂々4000発と云いますが、我が家から打ち上げ花火の先っぽと音だけは聞こえます、それで我慢しますか…。

そして今年の夏も終わりを告げることになります…。





いよいよ明日から地元の夏祭り!

8月22日(月)晴れ 夕立ち

8月も半ばを過ぎるともはや秋の気配。
昼間の暑さに変わりはないものの朝夕は幾分涼しさが感じられるようになりました。
それは空を見上げればわかります、空の青さが以前と少し違います、段々と深みが出てきたように感じられます。

そんな今日、明日から始まる地元の「夏祭り」の準備が進む町中を少し偵察してきました。
 
普段は何気ない見慣れた風景ながら、風に揺れる軒下の提灯がいつもとは違う、何かありそうな、そんな雰囲気を漂わせます。



さらに背景の青い空と白い雲が、何となく夏の終わりが近いことを物語っているようにも感じます。

2-20160822006.jpg

愛宕祭りの名の元、愛宕神社は京都愛宕神社の分霊として甲賀山ふもとに祀られています。

3-20160822012.jpg

神社前の広場では焚火の櫓が組まれていました。
明日の夜には点火されるのだと思います。

4-20160822010.jpg

神社横に石段があり石垣に白塀があります。

5-20160822018.jpg

神社境内には桜の古木がたくさんあり、春には桜の名所ともなります。、

6-20160822023.jpg

今まで余りじっくりと見たことはなかったのですが、改めて見直すと、重厚でなかなか年季の入った建物です。

8-20160822030.jpg

7-20160822025.jpg

境内から町中を見下ろすと、これもまたなかなか風情ある町並みであることがわかります。

9-20160822017.jpg

明日、明後日と二日間にわたりこの町で「祭り」が繰り広げられますが、見ものの一つは「打ち上げ花火」、そしてもう一つは、300余年の歴史を誇る、祝儀物・金物・陶器などの日用品を材料とし、人物や建物など世相を表現した作品を作りあげる庶民芸術の「造り物」です。

明日の午前には町内15カ所で競って展示され、「造り物めぐり」もまた楽しみの一つとなります。

それもこれもみんな、陰で祭りを盛り上げるため汗をかいている多くの人のおかげです。
大いに感謝しなければ…。


今年も「ホオズキ」が色づきました

8月14日(日)晴れ

退院したのが8月18日、あれから2カ月弱が過ぎ今日は8月14日、お盆の中日です。
テレビではオリンピック競技の中継で大騒ぎ、世間では家族が集い、家族水入らずのにぎやかな時を過ごしているようですが、独り身の私はいつもと変わらず静かな時をのんびりと過ごしています。

家に帰った当初には、足の踏み場もないほどに散らかっていた部屋も、草ぼうぼうだった庭の片付けも、一気に済ますには荷が重すぎて、少しずつ少しずつ片付け、少し余裕が出てきました。

先週は前半に墓掃除に行きましたが、4カ月放置したため草ぼうぼうで、一人の手には負えず除草剤をまいて、2度にわたり掃除を済ませ、12日に墓参りをしました。

毎日の生活も何とか無事こなせていますが、相変わらず腰痛に悩まされ、歩くと太腿の裏側にピリピリとした痛みが走り、スーパーの買い物にしてもカートに頼り、レジでの支払いも混んでいると立って待っているのが苦痛で、少し困った状態です。
また長くパソコンに向かっていると首筋が凝り、肩が痛くなり耐えられなくなります。
そんな状態だからいくら恰好の被写体があってもなかなか写真撮影にも出かけられず、かなりの欲求不満がたまっています。

そんな中で今年も「ホオズキ」が色づきました。
この「ホオズキ」はかなり前に友人からもらった苗が育ったもので、毎年この時期になると庭のどこかから目を出し目を楽しませてくれます。



暑い盛りとはいえ、この「赤色」はなぜか涼し気です。

3-20160814004.jpg

4-20160814006.jpg

これは去年の「ホオズキ」です。
毎年、花瓶に入れたまま放置していますが、そのままの形で少し色があせてきて茶色くなります。
それでも光にかざすとまだ「赤み」が残っているようです。

5-20160814007.jpg

この虫食いの跡がまた面白い…。

6-20160814011.jpg

まだまだ鑑賞に堪えられます。

7-20160814012.jpg

さらに古い「ホオズキ」。
枯れたままの葉っぱもなかなかのモノです。

8-20160814008.jpg

今外では雷が鳴りはじめました。
そういえばここしばらく夕立もありません。

ひと雨あると幾分涼しくなると思うのですが、厳しい残暑はまだこれからです。

「健康」に気を付けて?この夏元気に乗り切りましょう?
プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR