FC2ブログ

雨上がりの草むらで…

6月28日8(火)雨時々晴れ

 昨夜は遅くまで雨が降っていました、そのせいか気温がかなり低く、ベッドに入ってもタオルケットだけでは少し寒く、布団を足元にかけてちょうどの感じ、これくらいの気温が続けばありがたいのですが…。

 そして今日午前中に整骨院で治療を受けた後、まだ雨露が残る川土手を何か面白いものはないかとカメラを手に探して見ました。
 取り立てて珍しい花が咲いている訳ではないのですが、雨あがりの草むらは緑の葉っぱがきれいで、 その中でも、赤ツメグサのピンクがかなり鮮やかで何枚かシャッターを押しました。



少し露出オーバーのハイキー調で、爽やかな姿を…。

2-20160628022.jpg

その花に黄金虫が二匹…。

3-20160628029.jpg

蜂らしき虫も懸命に蜜を吸っています。

4-20160628006.jpg

さらにハイキー調で花と水滴を…。

5-20160628013.jpg

もう一枚…。

6-20160628018.jpg

アザミの花も咲いていました。

7-20160628016.jpg

カンカン照りでない柔らかな光が雰囲気を盛り上げてくれます。

8-20160628011.jpg

撮影時間、約20分ばかり。

こんな調子で、徐々に活動範囲を広げていけば、そのうち以前のように活発に動けるようになるかも…。

そんな期待を抱きながら頑張っています。

久しぶりに「高山寺」へ

6月24日 晴れ後雨

 退院して早や一週間が過ぎようとしています。
 今日は気温も低めで、少し肌寒いくらいですが、午前中に腰痛の治療に行き、買い物を済ませ、ついでに久しぶりに高山寺へ立ち寄り、腰痛からくる太腿のピリッとした痛みに耐えながら20分ばかり境内を歩きました。

 山門をくぐると濃い緑に覆われたおなじみの参道、変わり映えしない風景ですがとりあえずは一枚。



さらには道の両側に坐する石仏、これも変わり映えしませんが、背景の光がきれいだったのでまた一枚。

2-20160624015.jpg

本堂前に置かれた木の根っ子の置き物。
最近、「…のように見えませんか?」と云う写真が多いのですが、これもその一枚。
豚かイノシシの顔に見えませんか?

3-20160624029.jpg

今の時期、アジサイ以外には余り花が見られないのですが、こんな花が咲いていました。
風に揺れ、少しブレたのが面白いかと…。

4-20160624047.jpg

大きな木の根のそばにたくさんの何かの木の芽が絡みつくように生えていました。
モノクロにすることで、木の葉が絡みつくように見えます。

5-20160624057.jpg

その他特に目につくものは見当たらないのですが、駐車場側の竹林の重なった竹の葉がなかなかユニークで、その形が面白くて一枚。

6-20160624065a.jpg

これをモノクロにすることで、さらに竹の葉のとんがった形が強調され面白いかと…。

7-20160624066a.jpg

もう一枚モノクロで…。
葉っぱが白く浮かび上がり結構写真になりそうです。

8-20160624067a.jpg

あんまり歩きまわり過ぎるとまた筋肉痛が起きるかも…、と30分程で終了し帰宅。

その頃から雨が降り始め、ようやく梅雨らしい天気になりました。

まだまだ完ぺきとは言えませんが、徐々に徐々に体を慣らして行くにはやはり行動あるのみ、無理はしませんが頑張ります。

病院帰りに、3ケ月ぶりの撮影

6月21日、曇り時々雨
 19日はブログに書いた通り、それなりに部屋を動き回り、立ったり座ったりを繰り返したため、寝返りをうつたび太腿の裏側に痛みが走り、また腰痛がぶり返したようで寝苦しい夜でした。
 それでも翌20日は、最初に治療を受けた病院へ3ケ月ぶりに再検査に行く日、朝8時半過ぎに友人の車に乗せてもらい家を出発し、苗も大きく育ち、緑がさらに濃くなった田圃を見ながら西脇の病院へ。
 約1時間待たされた上、そこで再度CT撮影でその後の経過を見、異常なしとの診断、さらに今回一番の懸案である、「車を運転してもよいか」につき、「可!」との判断を頂きました。 何せ田舎のこと故、ちょっとした買い物でも車がなければ何もできないのが現実で、「否!」と返答されたらどうしようか、と案じていたとろろだったので…。
 その答えを聞いたとたん一度に元気が出、後は鼻歌でも歌いたい気分…。
 その勢いで病院を出ると、せっかくここまで来たのだから写真を撮りに行こうと、西林寺のアジサイ園へ。
 最初からそのつもりでいたので、コンパクトカメラのLUMIX LX100を持参、もちろん送迎してくれた友人もカメラ持参…。
 どれほど歩けるか少し不安だったのですが、広いアジサイ園の中を歩き回っているうちに夢中になり、約1時間歩き回り180コマの撮影をしました、全く現金なものです。

約10万本アジサイがあるこの公園、一口にアジサイと云っても実にさまざま、まず一番上品なのは「ガクアジサイ」でしょうか。



真ん中の珊瑚状のものが「花」で、その周りに開いているのが「ガク」と云うらしいです。

2-20160620026.jpg

これもその一つ、色違いの赤です。

3-20160620032.jpg

これは真ん中の「花」に花が咲き、まるで何かの生き物のようです。

4-20160620047.jpg

これもガクアジサイの一種でしょうか、外の「ガク」が二重になっています。

5-20160620041.jpg

これはまた別の種類、花びらがかなり肉厚です。

6-20160620013.jpg

同じ肉厚の花びらの色違い、かなり立体感があります。

7-20160620025.jpg

ブルーの肉厚アジサイと、つぼみの組み合わせ…。

8-20160620044.jpg

少し暑苦しくなったのでハイキー調で爽やかに…。

9-20160620053.jpg

少しおぼつかない危なっかしい足取りながら、こんな調子で撮影していたらいつの間にか1時間が過ぎてしまいました、好きなこととなる熱中してどうも見境がつかなくなるようです。

そして今日21日、久しぶりの昨日の運動量に加え、帰宅してからも何かと動き回ったので腰が重く、太もも裏のピリピリ感も増し、起き上がるのに少し難儀しました。

それでもこれに慣れていくしかないのです、焦りはしません、ゆっくり、ゆっくり…です。


ようやく退院してきました!

 6月19日雨
 昨日ようやく退院してきました。
 そして夕べは久しぶりに家で夕食を作り、風呂に入りとゆっくりしましたが、中腰での作業が多く、本来の持病である腰痛がぶ返
 したようで、腰をピント伸ばして立つことが出来ず、少々苦しんでいます。
 それでも今日は「たんば写真クラブ」の例会で、仲間に送迎してもらい何とか一日を無事に過ごすことが出来ました。
 また、久しぶり見る会員さんの沢山の写真に結構元気をもらいました、

 桜の咲く前に入院し、桜も新緑も病院のベッドから想像するしかなく過ごし、季節もいつしか梅雨。
 前回に一時帰宅した折には咲きはじめだった紫陽花ももう満開に近く、折からの小雨に濡れブルーの花びらが鮮やかでした。



 もちろんまだつぼみの花もあります。

2-20160619002.jpg

 庭は雨に濡れた背の高い雑草で一杯のため、傘をさし長靴を履いての撮影。
 同じような写真ばかりになりますがご勘弁を。、

3-20160619004.jpg

 昨年も同じ花をお見せしましたが、「トラノオ」です。
 雑草の中に混じって咲いていました。

4-20160619009.jpg

 「セリ」に似た草、「セリモドキ」でしょうか。
 
5-20160619010.jpg

 朝のうちに庭で撮ったのですが、この辺が限界。
 
20160619001.jpg

 今日は「何とか元気で帰ってきました」という報告のみ。
 
 次回をご期待ください。 

今日は一時帰宅で一泊し、明日夕方病院へ帰ります!

 前回に写真入りのブログを載せてからいつの間にか3か月が過ぎました。
 特に写真を楽しむ者にとって3月~5月は、「桜・新緑」の絶好のシャッターチャンスなのですが、残念なことにベッドに縛り付けられ(?)、わずかに見える窓からその姿を眺め、悶々と日々を過ごしてきました。
 そして今月の6日に家の中の状況を見るため一時帰宅を許され家に帰りました、しかし、そもそもが入院などするつもりで医者に行ったのでなく散らかしっぱなしで家を出、以後3か月間留守にしていたため、家の中はひどいことになっていました、特に冷蔵庫の中は…。
 その大掃除を友人に助けられ何とか済ませ、そして今日、この状態で帰って生活が出来るかを試すため、一泊の外出を許され帰ってきました。

 以前のように完璧に動ける状態ではないものの何とか洗濯もすませ、少し落ち着いたところで草ボウボウの庭に出てみると、草むらの中に「ホオズキ」が実をつけていました、それでカメラを取り出しとりあえず一枚。

 3ケ月ぶりに押すカメラのシャッターです。



 そして、庭の片隅ではわずかに射した陽が、「カタバミ」の花を照らしピンクの花びらを鮮やかに浮かびあがらせていました。

3-20160611017.jpg

 そしてまた目を転じると、まさに梅雨を待ちかねたように「アジサイ」が咲きはじめていました。

2-20160611011.jpg

 これは「イカリソウ」の葉っぱです。

 初夏の日差しを浴びて心地よさそうです。

4-20160611022.jpg

 そんな訳で久しぶりにカメラのシャッターを押しましたが、我が家の庭だけでは被写体がなく、まだ好き放題に歩きまわれるほどの体力が出来ていないので、こんな程度でお許しを…。
 いずれ思いっきりお見せします。

 今日はとりあえず自宅で入浴や夕食を済ませ一泊し、明日の夕方に病院へ帰り、正式な退院は、次週の18日となります。

 あと一週間!待ち遠しい!

 頑張ります!

何とか退院の目途がつきました!

 3月16日に入院以来2ヵ月半が過ぎました。
 
 以後経過は順調で、何とか退院の目途もつきました、退院の日は6月18日ので予定です。
 その間に、桜や新緑の季節も過ぎ、もはや梅雨も目前、うっとうしい季節となりますか、早くカメラをもって走りまわりたい、そんな思いでいっぱいです。
 もう少しの辛抱、頑張ります。

プロフィール

kotebon

Author:kotebon
趣味は写真、テーマはネイチャー、スナップ等何でも…。少しでも人の共感を得られるような写真が撮れれば最高です。

日々の暮らしの中で、「写真」と「きれぎれの想い」を発信していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR